(19期生)佐藤さん
(19期生)佐藤さんイメージ                                                                          
卒業系機械システム系
会社名大分キヤノン株式会社
所在地大分県国東市

     

現在の仕事内容は?

私は、大分キヤノン株式会社に勤めており、品質保証部門に所属しています。 新規配属後は、外製部品の品質保証業務に従事し、現在は品質データの集計・分析業務を行いながら、ソフトウェア技術を利用した業務効率化を推進しています。
     

工科短大へ進学した理由は?

大分県内で数多くの企業への就職実績があることに魅力を感じました。また2年間という短期間ですが、4年制大学に匹敵する実習時間を確保しており、その専門性の高さは他の学校に無いものであると考えたことが進学を決めた要因です。
     

高校生へのメッセージは?

工科短期大学校は、機械/電気・電子/建築という幅広い分野のコースがあり、講義内容も就職後の業務に直結するものばかりです。興味を持たれた方は是非、一度学校へ足を運んでみて下さい。
     

上司から一言

自ら希望してソフト系の研修を受講し、今の仕事に大きな成果を出すなど、与えられた事をこなすだけでなく、自ら考えそれを具体的な行動につなげる事が出来る、将来が非常に楽しみな人材です。


在校生や卒業生の声一覧へ戻る
▲ページトップへ戻る