(19期生)丹生さん
(19期生)丹生さんイメージ                                                                          
卒業系電気・電子システム系
会社名河野電気株式会社
所在地大分県大分市

     

現在の仕事内容は?

公共施設や工場などの受配電に関する配電盤・分電盤・制御盤の設計(外形図・回路図)をECADというソフトを用いて行っています。また、設計だけでなく現場に出て老朽化した配電盤等の機器更新も行っています。
     

工科短大で学んだことが活かされている点は?

講義にて学んだシーケンス制御の知識や技術、在学中に取得した電気工事士の資格が仕事をする中で活かされており、設計や現場での作業を行う際に非常に役立っています。
     

工科短大へ進学した理由は?

2年間で基礎的な知識から実践的な技術まで幅広く学べ、就職時に必要となる資格取得ができるため進学しました。
     

将来の夢は?

工科短大にて学んだ知識・技術を活かし、大分県内外の公共施設や工場の受配電に関する設計を行い、多くの良い製品を生み出し、受配電設備に携わり支えていきたいと考えています。
     

高校生へのメッセージは?

充実したカリキュラムや設備の中で就職後に役立つ知識、技術を数多く学ぶことができます。在学中は是非さまざまなことに興味を持ち沢山のことに挑戦してみてください。
     

上司から一言

入社3年目ですが、難易度が高くまだ早いかなと思う仕事にも積極的に携わってもらい頑張っています。またお客様とこまめに連絡を取り、自分が設計する製品に反映していくのでお客様からの評価もよいです。
     

これからの人材に求める点は?

仕事に関して前向きに取り組む事。努力する事。会社からは頑張っている社員に対して最大限の応援と業務に関する知識を提供する事を約束します。


在校生や卒業生の声一覧へ戻る
▲ページトップへ戻る