(18期生)近藤さん
(18期生)近藤さんイメージ                                                                          
卒業系電気・電子システム系
会社名ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング株式会社 大分テクノロジーセンター
所在地大分県大分市

     

現在の仕事内容は?

半導体を製造するうえで必要な装置を工場へ搬入し、稼働できる状態まで立ち上げる、半導体設備の導入を担当しています。
     

工科短大で学んだことが活かされている点は?

設備導入時に実施する会社の安全基準の中に電気に関係する審査項目があり、座学や実習で学んだ知識を応用しています。
     

工科短大へ進学した理由は?

工業高校で学んだ知識をさらに深め、より実践的な技術を身につける事で就職先の選択肢を増やす為に進学しました。
     

将来の夢は?

半導体設備は繊細な為、故障が多く、私たちは故障率を低減させるために日々試行錯誤を繰り返しています。最終的にはこの故障率を0%にすることが私が仕事をする上での夢です。
     

高校生へのメッセージは?

世の中にどんな仕事があるのかを知り、就きたい仕事が見つかれば、実現のためにやるべき事が見えてくると思います。
     

上司から一言

これから更に学習に励み、現場経験を積めば次世代のリーダーになれる人材です。自分の考えを持ち、それを相手にしっかりと伝える事が出来、年齢や世代に関係なく慕われ、誰とでも良好な関係を築けています。
     

これからの人材に求める点は?

・固定概念に囚われず様々な視点から物事を見てしっかりと考えられる人材 ・多様性を理解し、誰とでも良好なコミュニケーションが取れる人材 ・何事にも興味を持つ事で、専門分野以外の技術を応用出来るアイデアマンとなれる人材


在校生や卒業生の声一覧へ戻る
▲ページトップへ戻る