大分県立工科短期大学校

| お問い合わせ | 交通アクセス | サイトマップ |

大分県立工科短期大学校


キャンパスライフ

ポリテックビジョンin北九州

2月に、「ポリテックビジョンin北九州」に参加しています。
九州内の職業能力開発大学校及び短期大学校等の、日頃の研究・開発成果を公開するイベントです。
機械加工技術コンテスト(旋盤加工競技、フライス盤加工競技)には、機械システム系の1年生が参加しています。図面で指示された製作物を加工する競技です。
ロボット競技会には、機械システム系、電気・電子システム系の2年生が参加しています。製作した自律型ロボットでフィールド内のピンポン球を無線通信で指定された位置に投入し、得点を競う競技です。

ポリテックビジョン2018in北九州の各種競技会に参加しました。(2018.02.24)


平成30年2月23日・24日に九州職業能力開発大学校で開催された「ポリテックビジョン2018in北九州」の機械加工技術コンテストとロボット競技会に本校の学生が参加しました。

機械加工技術コンテストに1人の学生が参加しました。フライス盤加工競技に出場した機械システム系1年の濱永功樹君が見事優勝しました。



ロボット競技会には2チームがピンポン球を格納する自律型ロボットを製作し、出場しました。電気・電子システム系の小野徹也君と木村匠吾君のロボット「逆襲のE」が3位に入賞しました。


九州ポリテックビジョン2017の各種競技会に参加しました。(2017.02.24)


平成29年2月24日・25日に九州職業能力開発大学校で開催された「ポリテックビジョン2017in北九州」の機械加工技術コンテストとロボット競技会に本校の学生が参加しました。

機械加工技術コンテストに4人の学生が参加しました。フライス盤加工競技に出場した機械システム系1年の縄田慎太郎君が見事準優勝しました。旋盤加工競技に出場した末永悠真君が第3位、フライス盤加工競技に出場した友末宇彦君も第3位と健闘しました。




ロボット競技会には2チームがピンポン球を格納する自律型ロボットを製作し、出場しました。電気・電子システム系の平松雅崇君と村田大樹君のロボット「NE」が準決勝に進出しました。


九州ポリテックビジョン2016の各種競技会に参加しました。(2016.02.26)


平成28年2月26日・27日に九州職業能力開発大学校で開催された機械加工技術コンテストに4人の学生が参加しました。フライス盤加工競技に出場した機械システム系1年の村上直矢君が見事優勝しました。




ロボット競技会には2チームがピンポン球を格納する自律型ロボットを製作し、出場しました。機械システム系自動化システムエンジニアコースの石田貴哉君と宇都宮賢信君のロボット「Z改」が3位に入賞しました。


九州ポリテックビジョン2015の各種競技会に参加しました。(2015.02.21)


機械加工技術コンテストには4人の学生が参加しました。フライス盤加工競技では、機械システム系1年 常廣 規君が準優勝しました。日頃の練習の成果を発揮することができました。




ロボット競技会については、アーム型と円筒投入型の2台マシンを製作し、参加しました。会場でのマシン設定に苦労しながらも、予選では健闘しましたが、決勝に進むことはできませんでした。


九州ポリテックビジョン2014の各種競技会に参加しました。(2014.02.15)


機械システム系の1年生が機械加工技術コンテスト(旋盤加工競技、フライス盤加工競技)に出場しました。図面で指示された製作物を加工する競技です。力及ばず入賞することができませんでしたが、ほぼ寸法どおりに完成した学生もおり、練習の成果を発揮できたと思います。


機械システム系・電子システム系の2年生がロボット競技会に参加しました。製作した自立型ロボットでフィールド内のピンポン球を無線通信で指定された位置に投入し、得点を競う競技です。予選では健闘しましたが、決勝に進むことはできませんでした。